足利フラワーパーク 藤

行った当日は4月22日なので、大藤を見るのにはちょっとはやいかなぁとは思ったんですけど
やっぱりそんなかんじでした。

やはり。見頃はゴールデンウィークなんでしょうね
来年は挑戦してみようかなでも、相当の渋滞と混雑があるので、覚悟が必要かも!!

渋滞を避けるなら、開演前に着くようにするといいみたいです。早起きは三文の得以上かもしれませんね。

花が咲く前の大藤です(残念)


この大藤は、樹齢が150年以上もあるんですね。そして藤棚は600畳もの面積があるんですね。外の広い場所でも、かなりの迫力を感じます。まさにパワースポット的場所ですね。

そう思うとやっぱり、最高に咲き誇っているときに是非行ってみたくなります。
その雄志とパワーを感じたら、渋滞の苦痛とか混雑の疲れなんか吹っ飛んでしまうのかもしれませんね。
その他にも、白藤のトンネルとかきばな藤のトンネルとかスゴいのがたくさんです。



この藤の花も咲いたら見事でしょうね。ゴールデンウィーク後半ならピッタリなのかもしれませんね。
大藤とかの藤棚以外にも、色々と工夫されていて藤の花を存分に楽しむことができます。

大藤以外なら結構咲いてたので、藤の花を楽しむ事がでしました。

藤の花以外にもたくさんの花が咲いてるので、かなり楽しむ事はできましたよ。
たとえば、緑のオオデマリって、こんなにステキだとは初めて!!