花見山公園(福島県福島市)

花見山公園に行ってきました。何年か前に、とってもきれいな花がたくさんある「花見山公園」というのが、福島市にあると言うのを知りました。
それから、ずっと行きたいと思っていましたが、ようやく実行することができました。


【アクセス】
・福島県福島市渡利南十六原 福島県福島市渡利字岩崎町190
・4月の花見のシーズン中は周辺地区は交通規制がかかり、花見山周辺へのマイカー乗り入れが出来ません。

「花見山公園」っていうのは、福島市とかで管理している公園かなにかだと思っていたんですけどなんと、個人のお宅で管理している場所だったんですね。



土地の所有者である阿部家が、個人だけで見るのはもったいないと感じ「花見山公園」と命名し、善意により無料開放を始めたそうです。それが50年以上続いているというからスゴイですよね。現在は、3代目だそうですよ。

ですから入園料は無く無料で見ることができるんですね。シーズン中は車の乗り入れが規制されるので、シャトルバスを利用すると環境整備協力金ということで500円かかります。自分で歩くなどしていけば無料です。

公園は、宴会は禁止なので、ウォーキング形式で花見を楽しむスタイルです。
ほんと、今回が初めてだしたが、このステキさは感激です。かってな想像では桜がたくさんあるところで、周りにはお花が咲いてるのかなぁ程度で思ってたんですけど、ある意味期待を裏切られてしまいました。

自分のそんなちっちゃいイメージとは違っていました。とにかくスケールがでかいです。
いろんな花が咲きまくってました。

桜の他に、黄色い花のレンギョウやピンクハナモモも咲いていてまさに、桃源郷っていう言葉がぴったりのところでした。写真家の故 秋山庄太郎氏も毎年訪れていたいうのも納得です。
 
 

花を見ながら奥まで行くと、休憩所があるのでそこで一休みできますよ。

一休みしながらのんびりとしていると、桃源郷の雰囲気の中で時間を忘れてしまいます。癒やされるステキな時間を過ごしました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする