「 お稲荷さま・宇迦之御魂神(ウカノミタマノカミ) 」一覧

稲荷神社の祭神は宇迦之御魂神(ウカノミタマノカミ)です。
稲荷神、俗に「お稲荷さん」とも呼ばれています。
「ウカ」は食(ウケ)と意味は同じで穀物、食べ物を表すことから穀物の神様とされています。

古事記によるとウカノミタマはスサノオとオムオオヒメとの間に生まれた神様、日本書紀ではイザナギとイザナミの間に生まれた神様といわれています。倉稲魂(ウカノミタマ)と表記されることもあります。

「お稲荷さん」というとキツネのイメージがある人も多いと思いますが、キツネは神様のお使いの者で眷属(ケンゾク)つまり従者になります。



【神格】
五穀豊穣の神、諸産業繁盛の神、農耕神、穀霊神、商工業神

【別称】
お稲荷さん、宇賀御魂、倉稲魂、稲荷神、大物忌(おおものいみ)

【祀られている神社】
伏見稲荷大社-京都市伏見区深草藪之内町
豊川稲荷-愛知県豊川市豊川町
笠間稲荷神社-茨城県笠間市笠間
祐徳稲荷神社-佐賀県鹿島市
笠森稲荷-東京都台東区谷中