若山神社 大阪府島本町 ツブラジイ林のパワースポットを訪ねる

若山神社(わかやまじんじゃ)は、大阪府三島郡島本町の西天王山(若山)の山麓に鎮座しています。

JR島本駅や阪急水無瀬駅から2Kmくらいに所にあって、駅からも歩いて行けるような近さなんですよ。
神社の近くには若山台住宅地があって大きな団地があります。

若山神社は、地元島本町の広瀬町や東大寺、桜井地区などの氏神で「天王さん」と呼ばれ親しまれているということです。

若山神社 参拝

参道入り口


立ち並ぶ杉の中の参道を進んでいくと、遠くに石段と鳥居が現れてきました。

近くに住宅街があるっていうのが信じられないような景色です。
そんな鬱蒼とした森林の中を進んでいきます。

小烏神社(こからすじんじゃ)

小鳥(ことり)ではないですよ~笑~

参道の途中に分かれ道があって、こちらを通って行きました。

この神社は元々、水無瀬神宮から北方へ70mくらい離れた地に創建されたそうです。
小烏大明神とも呼ばれたということです。

昭和45年に若山神社境内に移されて摂社になったということです。
祭神は「素盞鳴命(すさのおのみこと)」でしたよ~。


この辺りは自然環境保全地域となっているんですね~。

社殿まで続いている石段の周囲はツブラジイ(円椎)の巨木があります。簡単に言ったら、「ドングリの木」の大きいのがたくさんあるんですよね~笑。
巨木は大阪府天然記念物でもあるそうですよ。

ここから更に深い緑の中をどんどん進んで行くと急に開けてきて、鳥居をくぐると若山神社の境内に到着です♪

手水舎

奥の岩から、なんと龍が!!
飛び出しそうやん~笑


境内にはたくさんの摂社・末社が鎮座していましたよ~。
あまりの多さに、数はちょっと想像もできないです~笑

拝殿・本殿

狛犬さん!!
二体づつになってる。
これも珍しいなぁ~。

どっしりとした感じの中に
どことなく、カワイらしさを感じます。

創建は約1300年前だそうです。
歴史を感じる神社です。

祭神は素盞鳴命(スサノオノミコト)です。
あの八岐大蛇(ヤマタノオロチ)を退治した凄い神様だということですよ~。



拝殿脇を通って奥の方に行ってみました。

山の奥深くへ続いて行くような小道は
幽玄の世界というか、異次元へ引き込まれていくような不思議な雰囲気が漂っていました。


参道と拝殿周辺一帯がパワースポットになっている感じがします。

三川合流(さんせんごうりゅう)

境内から眺望のいい場所がありました。

島本町が一望でき、その遠くには桂川と木津川、宇治川が一本になり、淀川となる三川が合流するポイントが眺められます。

秋の紅葉の時期になったら
また違った雰囲気の景色が見られてステキなんじゃないかなぁ~と思います。

若山神社 祭神

主祭神

素戔嗚尊(すさのおのみこと)
病や災難をやっつけてくれる厄除けの守護神として信仰されているということです。

別名で牛頭天王(ごずてんのう)とも呼ばれています。
スサノオノミコトと言えば、あのヤマタノオロチを退治したスーパーヒーローを連想します。

でも天上界にいたときは、かなりの乱暴者で悪しき者というレッテルが貼られていたということです。

父のイザナギから地上の事を任されていたんだけど、母のイザナミが恋しいと泣き暴れたりしたのだそうです。
それによって木を枯らし海を干上がらせてしまったというのですから凄まじい暴れ方ですよね~。

そのため地上から追放され、高天原にやってきても乱暴さは変わらなかったんだそうです。
それに恐れを抱いた姉の天照大神は天岩戸に隠れてしまったりで大変な騒ぎになってしまった。
これには神々も怒ってしまい、高天原からも追放されてしまったそうです。

追放され出雲に降りたその後は、今までとは見違えるような活躍をしスーパーヒーロー的存在になっていったということです。
その一つが、ヤマタノオロチを退治して、クシナダヒメを助けて妻にしたというのは有名な神話の一つ一つになっています。
そして、妻や子供達をとても大切にしたということです。

素戔嗚尊についてはこちらも参考どうぞ
氷川神社 大宮のパワースポットを訪ねる

摂社

小烏神社

祭神:素盞鳴命
小烏大明神とも呼ばれたそうで、水無瀬神宮から北方へ70mくらい離れた地にあったそうです。
昭和45年(1970年)に若山神社境内に移されたということです。

百山稲荷神社

祭神:宇賀御魂神
もとは百山山頂に鎮座していたということです。

この他にも境内にはたくさんの摂社・末社がありました。
どのくらいあるのか、どんな神社があるかまではちょっとよくわかりませんでした。

若山神社 御朱印

若山神社へのアクセス


宿泊情報⇒>三島郡島本町 のホテル・旅館<

■若山神社
大阪府三島郡島本町広瀬1497
TEL 075-962-1651
交通
JR島本駅・阪急水無瀬駅から、阪急バス若山台センター行きに乗り終点で下車、徒歩約15分。