五社神社 諏訪神社 静岡県浜松市のパワースポットを訪ねる

五社神社(ごしゃじんじゃ)諏訪神社(すわじんじゃ)は、静岡県浜松市の市街地に鎮座している神社です。

ちょっと不思議な感じの社名だなぁって思っていたんですけど、隣接していた五社神社と諏訪神社とが、昭和35年に合祀されて「五社神社 諏訪神社」となったそうです。

共に徳川秀忠の産土神とされたので、子守り・子育ての神として崇敬されているそうです。

五社神社 諏訪神社へ参拝

大鳥居

光海霊神碑〔うなてりのみたまのひ〕
鳥居をくぐったところにこんな碑がありました。

江戸中期の国学者で歌人の賀茂間渕(かものまぶち)が森暉昌(もりてるまさ)という浜松時代の師に感謝の意を込めて建てたそうです。


ここの神社とどういう関係があるのかなぁ~と思ったんですけどね~笑

何でも、森家は代々五社神社の神官をつとめてきた旧家で、この地方の神職として指導的地位にあったそうです(納得~)。

手水舎
手水鉢は、浜松城主の高力摂津守から寄進されたものだそうです。

寛永15(1638)年だそうですから、当時の人達も使っていた事を思うと時の流れを感じます。

拝殿と石垣

朱色のコントラストがステキです。
石垣も特徴的できれいに整えられて積まれています。

切石と呼ばれているそうです。
「石になりたや浜松石に 五社のお前の切石に」なんていう地元の歌もあるんですね~。

狛犬

狛犬がやたら大きいなぁ~。
通常の4倍はありそう…..

狛犬って、右側は獅子、そして左側が狛犬で、狛犬の方にはツノがあった。

ここの狛犬にはでっかいツノ…….
わたしが見た狛犬の中でツノが一番でっかいなぁ~笑

青銅製としては国内最大級の狛犬だそうですよ~。

拝殿
美しい社殿です。
拝殿の上部には鳳凰の彫り物があって詣でる人を出迎えてくれています♪


最後におみくじ♪

なんと~スゴい!!
4人中3人が同じおみくじ…..
こんなことあるんだぁ~笑

五社神社諏訪神社 祭神

五社神社の祭神
後に浜松城となる、曳馬城主の久野越中守が城内に創建したの始まりとされています。
徳川家康公が浜松城主となって、1579年に秀忠公が誕生の時に産土神として崇敬されたそうです。現在地に社殿を造営し遷座したということです。

・太玉命(ふとみたまのみこと)
天照大神(あまてらすおおかみ)が高天原での弟の素戔嗚尊の乱暴さに恐れ、そしてたまりかねて天の岩屋戸に隠れてしまったために闇の世界になってしまいました。

困った神々は思兼神に相談し、そして考えた策を天児屋命などと共に実行して天照大神を招き出すことに成功したということです。

天孫降臨の時は、瓊瓊杵尊に従って五伴緒の一人として随伴したということです。

別名には大麻比古神(おおあさひこのかみ)があります
参考はこちら⇒大麻比古神社 徳島県鳴門市のパワースポットを訪ねる

・武雷命(たけみかずちのみこと)
雷の神、地震の神とも言われています。
国譲りで、天照大神が何人もの使者を大国主命に送りましたが言いくるめられしまったため、最後に遣わされた神様です。
大国主命の息子の事代主命と交渉して国譲りに成功しました。


・斎主命(いわしぬしのみこと)

・天児屋根命(あめのこやねのみこと)
・姫大神(ひめおおかみ)
五柱の神を主祭神としたので、「五社神社」という社名になったと言われています。
元々は太玉命をお祀りしていた神社に、春日大社の祭神四柱の分霊を移したのだそうです。

相殿 応神天皇、舎人親王(とねりしんのう、天武天皇の皇子)、菅原道真公、徳川家康公

諏訪神社の祭神
791年に坂上田村麻呂が東征したときに、敷智郡上中島村(浜松市天神町)にお祀りしたと伝えられているそうです。
その後、曳馬城下の大手前に遷座されたそうです。

秀忠公誕生の時に五社神社と同じく産土神として崇敬されて、1579年に徳川家康公が社殿を造営したということです。
家光公により五社神社の社殿の隣に造営され遷座したそうです。

・建御名方命(たけみなかたのみこと)
諏訪大社の祭神で、大国主命の息子になります。国譲りの時に最後まで抵抗した神様です。

エピソードはこちらも参考にどうぞ。
夏井諏訪神社 福島県小野町のパワースポットを訪ねて
諏訪神社 青森県のイルカ伝説の神社を訪ねて

・八坂刀売命(やさかとめのみこと)
建御名方神の妃神

・事代主命(ことしろぬしのみこと)
大国主命の息子で、国譲りの時に天照大神の使者のだったタケミカヅチ(建雷命)と交渉した神様。

相殿 徳川家康公

昭和37年(1962年)に両社が合祀されて、「五社神社諏訪神社」として発足したということです。

五社神社 諏訪神社へのアクセス


宿泊情報⇒>浜松・浜名湖・天竜 ホテル・旅館<

■五社神社 諏訪神社
アクセス情報はHPより
⇒http://gosyajinjya-suwajinjya.or.jp/
〒430-0937
静岡県浜松市中区利町302-5
JR浜松駅より西へ1km、教育文化会館隣
徒歩・・ 約10分

東名浜松インターより約20分
東名浜松西インターより約20分
駐車場 約80台分のスペースがあります。